全身脱毛は脱毛サロンとクリニックとどちらがよいか

全身脱毛は脱毛サロンとクリニックとどちらがよいか

最近は全身脱毛をする女性が増えています。全身脱毛する際に、脱毛サロンにするか、クリニックの医療用脱毛にするか迷うことがあります。それぞれに特徴があって、メリットやデメリットもあるので、自分がどちらに合うのかをよく検討しておく必要があります。

まず、敏感肌やお肌の弱い女性の場合は、脱毛サロンで全身脱毛した方がよいでしょう。医療用レーザーは出力が強いので、脱毛効果は高いですが、その分肌負担も大きくなります。そのため敏感肌の人は痛みを感じたり、赤みが出る人もいます。一方脱毛サロンのフラッシュ脱毛は出力が低い分、肌に穏やかに作用して肌負担も軽くて済みます。多くの体験者がほとんど痛みを感じなかったといいます。

脱毛料金を比較すると、脱毛サロンの方が格段に安いといえます。特にフラッシュ脱毛は1度の照射で広範囲を処理でくるので、従来より格段にコストパフォーマンスが向上しました。

脱毛効率の点では医療用レーザーの方が高いといえます。脱毛サロンの場合は光の出力が低いので肌に穏やかに作用するというメリットはありますが、脱毛回数は6回ほど必要になります。サロンとクリニックの脱毛の特徴をよく理解して選択することが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>